店舗情報取扱い商品配送地域若林家具トクトククーポン家具のワカコー楽天市場店前橋本店チラシ駒形店チラシ藤岡店チラシ若林家具公式フェイスブック

木製家具を長く使用するために避けたい事

お気に入りの木製家具を長く使用するためには避けて頂きたい事がいくつかあります。
下記では、その避けて頂きたいポイントをご紹介します。

直射日光

木製家具は太陽の光で変色したり劣化したりする事があります。そのため木製家具を設置する際には直射日光を避けるようにしましょう。そうする事で木製家具は長く使用する事ができます。

しかし、どうしても直射日光が当たってしまう場所に設置する場合には、日中はカーテンを閉めて直射日光が当たらないようにしましょう。また、紫外線をカットするカーテンなどを活用すれば木製家具は変色・劣化が起きにくいです。

乾燥・多湿

木製家具は直射日光に弱いという性質に加え、乾燥・多湿にも強くありません。乾燥し過ぎた場所に設置するとひび割れを起こしたり、多湿の場所に設置するとカビが発生してしまい劣化を招いたりします。したがって木製家具は、乾燥・多湿が極端な場所は避けるようにしましょう。木製家具を設置する際は暖房の熱が直接当たらない場所に置き、部屋の湿度を40%~60%の間に保つようにしましょう。

重い物を置く

木というのは外的な圧力がかかると凹んでしまいます。それは木製家具も同様で、重い物や重さが一点に集中する物を置いてしまうと凹んでしまう恐れがあるのです。大切な木製家具の凹みを避けるためにも、重い物は極力置かないようにしましょう。また、そこまでの重量はないがそこそこ重い物は長期間置く事で凹みに繋がりますので、定期的に場所を移動させて凹みを防ぎましょう。

ちょっとした気配りと工夫により木製家具は長持ちしますので、お気に入りの木製家具を長持ちさせたい方は木製家具を長く使用するために避けたい事を覚えておきましょう。

群馬にある若林家具は、タンスなどの木製家具をはじめ様々な家具をご用意している家具店です。若林家具はおしゃれな家具や機能性に優れた家具はもちろんの事、アウトレット家具などもご用意している家具店になりますので、家具をお探しなら若林家具に足をお運びください。

 

HOME取扱い商品会社情報店舗情報お問合せ公式ネットショップコラム集